桜木軍団の基地

8321936
現在の閲覧者数:

無題 - あ

2015/02/01 (Sun) 21:19:07

ユダヤとグローバル化
グローバル化とは国や地域の境界をなくし、地球規模で自由競争を行う世界であり、これはアメリカが世界の国として確固たる地位を確立すべく先導しているものであると考えていました。しかし、友人からユダヤ人について話を聞いて興味を持って調べたところ、グローバル化は実はユダヤ人による運動ではないかと考え始めました。
ユダヤ人は長い間、差別され迫害されていました。それ故にユダヤ人は生き残るために脳を鍛えました。こうして天才の遺伝子が作られたと思います。有名なアウシュビッツ収容所など差別、迫害をされていたユダヤ人ですが、アメリカという国はヨーロッパほど差別や迫害はなく、多くのユダヤ人がアメリカへと移民しました。ユダヤ人迫害の代表といえばヒトラーですが、ヒトラーはドイツで政権を握るとすぐにユダヤ人を迫害し職を奪いました。しかしアメリカへ移民するユダヤ人は妨害できなかったのです。そんな世界各地に移民がいるユダヤ人にとってグローバル化は手を上げて喜ぶものです。なぜならユダヤ人が昔から実行してきたものだからです。FacebookやGoogleに国境はありません。宗教を発端にユダヤ人が差別され迫害されるという文化、社会現象が生まれ、それを回避するために知恵を得、そして経済の中心となったユダヤ人。そしてユダヤ人によって、国は地域の国境をなくすグローバル化が引き起こされたのだと考えます。グローバル化のこれからを時代をでユダヤ人が先導していくと思います。そして過去に鎖国国家であり、税体制などからユダヤ人が近づかなかった日本にとってグローバル化はアメリカに頼るしか光は見えない、そんなように思います。

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.